風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
いつか見たコンクリートバリケード・・・再び
もうだいぶ昔のことになる。

道路地図を開いては

バイクで走ると面白そうな道はないかなと

探し回ったことがある。

いまだに現役なのは南濃北勢線、

いつも通ってる二ノ瀬である。



そして今はトンネルが開通して快適ルートになった

八草峠(岐阜県と滋賀県をつなぐ現:八草トンネル)

石榑峠(三重県と滋賀県をつなぐ現:石榑トンネル)


そのうちの石榑峠は滋賀県側からなら

まだ例の場所までいけるようなので確かめてきました。



まずはいつもの出発前ショット。
コンクリブロック001
今日はVT250F2Hで出発です。


これまたいつもの二ノ瀬。
コンクリブロック002


石榑トンネルを抜けてすぐの分岐を右折。
コンクリブロック003
関係者以外立ち入り禁止らしいのであくまでも自己責任で。



早速、道が荒れています。

林業従事者と山菜採りの方ともの好き以外は通らないので当たり前か。

木の葉が積もっています。

とくに松の葉はスリップを誘発しそうで慎重運転になります。

およそ6kmほど登るとありました。


大型車を寄せ付けないコンクリートブロックのバリケード。
コンクリブロック004
以前は2m以下の車両のみ通行可能でした。

いまは三重県側が通行不可なのでチェーンで通行止めになっています。


さすがにこんな平日の昼間に廃道の先にあるオブジェを見に来る

もの好きは他にはいないだろうと思ったら・・・。





先客がいたようです。
コンクリブロック005
車からして何らかの作業のために来られたのでしょうけど。


三重県側からVTの後ろ姿をパチリ。
コンクリブロック006


だいぶまえの記憶だが石榑峠一度だけVTZで全線走りぬけたことがある。

自分の運転で車酔いになるほどハードは道だった記憶と

このコンクリバリケードが鮮烈に脳裏に焼きついている。

今回は、結構楽にその片鱗に触れることができた。


自宅から3時間で完結のショートツーでした。
スポンサーサイト
【2015/11/17 15:11】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<銀杏遅いよ | ホーム | 今日のノルマは3本>>
コメント
プロドライバーだった父譲りなのか、私も面白そうな道を探し回ることがあります。
友達には 理解できないらしく呆れています^^;

ハンドルを握ると「おまえが男だったなら・・・」
亡き父の言葉がいつも胸にあります。
【2015/11/17 21:00】 URL | こっぺ #YD14tAto[ 編集]
酷道にはそこでしか見られない風景があって
それに魅力を感じてしまいます。
国道なのに地図に『ほぼ崖崩れで工事中のため
めったに通行できない』なんて書かれていたら
確認したくなっちゃいますし運よく通行できたら
得した気分になりますよ。
【2015/11/20 11:25】 URL | 風見鶏 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2505kp61.blog57.fc2.com/tb.php/691-26685906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する