風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
木製品は屋外では2年が限界か?
と、言うわけで2年ほど前に作った

木製の側溝のふた。

徐々に劣化してきていましたが
IMG_5534.jpg



もう見て見ぬフリができないほどにまで症状が悪化してしまいました。
IMG_7294.jpg



そこで今回は耐久性を考慮して・・・
IMG_3124.jpg
コロニアルカラーベストという屋根材を使います。


でも軽量化を目指して骨組みは木製です。
IMG_9141.jpg
強度も気にして補強を多めに入れます。


屋根材を900mm(製品通り)×330mmにカットします。
IMG_8057.jpg
これがかなりの難作業でした。


さらにコンクリートドリルで下穴をあけコーススレッドで固定。
IMG_7813.jpg
コーススレッドの頭をバスコークで覆って防水します。


あとは側溝のふたの厚みになるようにさらにゲタを履かせて

ペンキを塗って防水・防腐処理をすればできあがり。

まだ、予定の半分しか材料を買っていないので

全面完成まではもう少し時間がかかりそう。

VTが側溝に落ちないうちに早く完成させないと。
スポンサーサイト
【2015/11/02 18:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<とりあえず敷いてみた | ホーム | 病み上がりに峠2本、130km走行>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2505kp61.blog57.fc2.com/tb.php/687-337a8dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する