風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
最近、手間が掛かるVT250F2H
先日、バッテリーを替えたばかりのVT250F2H。

電圧計の挙動がどうもおかしい。




灯火類OFFでエンジン回転をあげると15Vを超えて

測定限界16V以上を示す『Hi』表示をする。

これはついにVT250F2Hもレギュレター破損の可能性が濃厚。




ってなわけで、早速ネットで流用できそうなものを物色。

前回、VTZ250にはCBR250R用のものをコネクター加工で

取り付けたので今回も同じ流れで・・・と思っていたら、

いいのがありました。


『HONDA ブロス400 650 VFR400 750 レギュレター 』新品2,280円。
9.25 VTZ レギュレター 003
(写真左はVT純正品、右がブロス・VFR対応品)




しかもコネクター形状はVT250F2Hと同じなので・・・
9.25 VTZ レギュレター 002
無加工で取り付け可能。



ただし、純正のレギュレターステーから伸びているボルトが短く、

放熱板でレギュレターが厚くなった分ナットが締めれないので

ボルトを撤去してボルト穴を新たに設けて長めのボルトに替えます。

(すでに我が家のVT250F2Hは純正レギュレターの放熱対策のため
 
 レギュレターステーは加工済みで長いボルトを探すだけでしたが)



9.25 VTZ レギュレター 001
放熱対策をしていても結局、純正のレギュレターは壊れてしまったけど。


車体への取り付けをサクッと終えて早速近所を試運転。




電圧計の表示は14V頭打ちで安定しており

電気系統の不安は解消されました。
スポンサーサイト
【2013/09/27 00:03】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ぶらり針TRSまで・・・VTZ250 | ホーム | VTZ250 バッテリー交換>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2505kp61.blog57.fc2.com/tb.php/558-466a5516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する