風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
VT250F2H バッテリー交換
9月も、もう10日。

日常の生活のリズムが戻ってきました(特に子供たちは)。

私も8月はほぼバイクに乗れませんでしたが、

9月からのバイクライフを取り戻すために

着々と準備を進めていたわけで・・・。



バッテリーがほぼ使い物にならなくなってしまった

VT250F2Hのバッテリー交換をしました。


今回はFB9B/YB9B互換品のMF型バッテリー9-B
F2Hバッテリー交換 012



外観寸法はほとんど同じ、MFタイプのためオーバーフロー用のドレンがありません。
F2Hバッテリー交換 013



製品説明には『液入り・初期充電済みにて出荷』と書かれていましたが・・・

表示に嘘はないようです。車体に搭載してすぐに電圧計は12.4Vを表示しました。
F2Hバッテリー交換 014


早速、試験走行ってことで・・・。

二ノ瀬です。
F2Hバッテリー交換 009
先週の大雨の影響で数箇所まだ泥の流れたあとが残っていてタイヤが滑りそうでした。


員弁側に降りてR306~R365~R8~R303からの・・・


奥琵琶湖パークウィ。
F2Hバッテリー交換 010
コチラも大雨の傷跡かつづらお展望台までに3箇所片側通行で消化不良気味。


帰りは大垣から南下してきて

道の駅『クレール平田』で一休み。
F2Hバッテリー交換 011


およそ6時間、220kmの下道ツーリングでした。



ちなみにVTZのバッテリーはyell社のYTX7LBSフルカルシウムバッテリー。


今年8月で丸3年ですがまったく問題なくエンジン始動できます。



今回のVT250F2HのMaxpowerのMFバッテリーの実力はいかほどなのか?
スポンサーサイト
【2013/09/10 22:53】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<今度はVTZ250のバッテリーが・・・ | ホーム | ジャングル 伐採>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2505kp61.blog57.fc2.com/tb.php/555-4d40c390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する