風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
昨日の鉄ドライブ
残りわずかな夏休み。

小6長男と岐阜方面へ鉄ドライブに言ってきました。

今回のメインはコチラ、高山線上麻生駅に隣接する室内保管のC12 163号機。
08.28 上麻生 C12 001
以前、バイクでR41号界隈を走っていて偶然見つけてその存在は知っていた。

七宗町役場に申し込むと平日なら建物の中を見学させてくれるのだ。


で、今回はばっちり「蒸気機関車展示館」の内部に入りしっかり見学させてもらいました。


まずは車両右前方より・・・C11と比べるとディフレクターがないのですっきりとしたイメージ。
08.28 上麻生 C12 002

そして車両左前方より。残念ながら左側のナンバープレートは逸失したままなのだ。
08.28 上麻生 C12 003

続いて右後方より・・・タンク車なので小回りが利き山岳路でも重宝がられたのだろう。
08.28 上麻生 C12 004
しかしテンダー車と違い積載できる石炭・水が多くないので長距離には向かない。

左後方より・・・、やはり掲げられていないナンバープレートが痛々しい。
08.28 上麻生 C12 005


真後ろ、実は蒸気機関車って前進もバックも同じスピードが出せるらしい。
08.28 上麻生 C12 011
ちなみに後ろ向きにも窓がついていてタンク車だからこそバック運転でも視界は広い。

だから車両区などの入れ替え作業で活躍していたのだと納得できる。



蒸気機関車の運転台は立ち入り禁止のことが多いのだがコチラのC12-163号機はバリバリ入れます。
08.28 上麻生 C12 008



速度計の最高値は120kmまで刻まれています。
08.28 上麻生 C12 009
しかしまあ最高速100kmってとこか。


さすが室内保管、計器類はきれいなものです。
08.28 上麻生 C12 006


08.28 上麻生 C12 007




運転席全容、まさに機械を操る男の仕事場。
08.28 上麻生 C12 010

およそ30~40分、役場の方の説明を聞きながらしっかり写真を撮らせてもらいました。


七宗町役場の皆さん、ありがとうございました。


その後は美濃太田車両区~古井小学校~旧美濃駅(定休日でした)~梅林公園のD51

北方町の路面電車が店内に飾ってあるパン屋さんの「歩絵夢(ぽえむ)」さん(コチラも定休日)。


最後に竹鼻線廃線跡をめぐって帰ってきました。





スポンサーサイト
【2012/08/29 23:53】 | 鉄道 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<昨日のチョイ鉄 | ホーム | 残りわずか・・・>>
コメント
知らないことばかりだったので勉強になりました。
お詳しいですね。
ご長男さんより 楽しまれたのではありませんか^^
【2012/08/30 23:58】 URL | K-tooko #YD14tAto[ 編集]
K-tooko さん
こんばんわ。
夏の終わりに少しだけ小6長男と鉄の思い出を作ってきました。
【2012/09/03 22:43】 URL | 風見鶏 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2505kp61.blog57.fc2.com/tb.php/476-ec1d196d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する