風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
天気が良いのでぶらっと郡上八幡へ。
5月14日(月)、晴天。
子供たちを学校へ送り出し。朝の通学路の旗当番を終えて帰りの旗当番の14:50までが私の持ち時間。約、6時間半。これは走りに行くしかないでしょう。と言う訳で、今日は郡上八幡までぶらっとショートツーリングです。早速、東海北陸自動車道は一宮木曽川ICから郡上ICを駆け抜け郡上の街中をゆっくり流して郡上八幡城へ。
SSCN0916.jpg


郡上八幡は山内一豊の妻、千代の出身地なのだそうだ。城のふもとの駐車場にはこんな銅像も・・・。
SSCN0917.jpg

さて、郡上八幡の街中を散策したいがバイクを停めるにふさわしい場所が見つからないまま街中をグルグル超低速で3週ほど回ってやっと決めました。宗祇水近くの駐車場です。料金表示は普通車500円と出てました。係りのおじさんに「二輪でも入れますか~」と尋ねると、OKとの事なので、早速入庫。料金を聞くと一日100円との事。これで安心して誰に気兼ねなく街中を散策できます。早速、日本の名水百選にも選ばれている宗祇水へ。
SSCN0913.jpg

わりとこじんまりとしています。
SSCN0912.jpg

町の真ん中を吉田川が流れます。夏になると地元の子供たちは新橋からこの吉田川に飛び込むのだそうです。橋の上から川面まで約12mあるそうな。上から見下ろしても怖い。下から見上げてもこの通り。
SSCN0909.jpg

ウ~ンやっぱり怖い。
小1時間散策の後、「平甚」さんで盛りそば900円の昼食を済ませて、早めに帰路に就く。帰りは下道で・・・。
午後2:00頃、帰宅。
本日の走行距離、150km。燃費、リッター当たり約25キロ。これは郡上八幡城へのアクセスの山道で1⇔2速の走行と駐車場探しのための市街地1⇔2速超低速走行のためかと思われる。

SSCN0910.jpg

↑郡上八幡を散策中に見つけました。手押しポンプの井戸ですが、真新しい感じで風情がないと思ってしまうのは、旅人の勝手な感情か?
スポンサーサイト
【2007/05/14 23:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<文字サイズUP | ホーム | 2VT余り。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2505kp61.blog57.fc2.com/tb.php/47-c43d0537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する