風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
VTZ250&VT250F2H オイル交換
9月に入っても依然として猛暑続きの今日、

朝のうちにVTZ250とVT250F2Hのオイル交換をしました。

DSCN7070.jpg

銘柄は前回と同じ(去年サボったので2年ぶりの交換)UTCとかって言うメーカー。

ホームセンターで安く売ってるやつ。

作業はまずVT250F2Hから
DSCN7071.jpg

17ミリのメガネレンチでオイルドレインボルトを向かって反時計方向に回して緩めます。
DSCN7072.jpg

オイル処理パックにダイレクトでオイルを放出します。
DSCN7073.jpg
VT250F2Hは自宅近辺しか乗らないので2年経ったオイルでも汚れはありません。

前回のオイル交換で紛失が発覚したオイルフィルターを抑えているVTZ250のスプリングの検証です。
DSCN7075.jpg

VT250F2Hのスプリングを取り出し市販の径が近いものを加工してVTZ250に取り付けます。
DSCN7077.jpg

オイルの注入もVT250F2Hから
DSCN7078.jpg

ホームセンターでもらった注ぎ口を使い規定量まで注ぎます。
DSCN7079.jpg

続いてVTZ250です。
DSCN7080.jpg
こっちがメイン運用なのでオイルの色が真っ黒です。

同じく規定量までオイルを注ぎます。
DSCN7082.jpg

VT250F2Hのオイル漏れの有無を確認。
DSCN7083.jpg

点検窓からオイルの量も点検。
DSCN7084.jpg

VTZ250も同じくオイル漏れの有無を確認。
DSCN7085.jpg

こっちも点検窓からオイルの量を点検。
DSCN7087.jpg

最後にオイルパンを真下から撮影。
DSCN7088.jpg
こんな角度からはオイル交換のときぐらいしかなかなか撮影しない。

おそらく近いうちにVTZ250はクーラントの交換が必要だ。
スポンサーサイト
【2010/09/07 13:36】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<VTZオイル交換後日記 | ホーム | 8月の思い出鉄>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2505kp61.blog57.fc2.com/tb.php/301-f6323ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する