風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
VTZ&F2H戻し回送
仮設バイク小屋がなんとか完成したので今日はカミさんの実家に預けてある2台のVTを回収に行ってきました。

SSCN6574.jpg

まずはノアにブースターケーブルを積んで片道約1kmの道のりを迎えに行きます。

最初はF2H、前回バッテリーが完全に上がっていて回収に手がかかりそうだからだ。

F2Hにキーを差し込んでまわしてみる。

OILとNUTRALランプは点灯したがスタートボタンを押してもセルはピクリともしない。

想定済みの状況なので早速ノアとブースターケーブルで繋いでエンジンを掛ける。

5分ほど掛かってやっとエンジンは目を覚ますが状態が安定しそうも無い。

チョーク前回のまま強引に走り出す。

すぐに一つ目の曲がり角でウインカーが出ない。

タコメーターの指針とエンジンの回転音が一致しない。

バッテリーが完全に機能していない。

自宅手前200mあたりでついにエンジンは止まってしまった。

過去の経験からすでにエンジン押しがけが不可能なことを知っているので

残りの道のりをトボトボとF2Hを押して歩いた。

かろうじてF2Hを自宅に回収できたので今度は自転車に乗り換えて

VTZの回収に向かいます。

VTZのバッテリーは少し弱っているように感じたが自力でエンジンは掛かった。

VTZは問題なく自走で自宅まで帰ってこれたがタイヤの空気圧が足りないようだ、後日要チェック。

何とか2台のVTを自宅に戻すことが出来た。

DCF_1965.jpg

早速仮設バイク小屋に入れて記念撮影。

5ヶ月ぶりの「お帰りなさい」なのでした。
スポンサーサイト
【2010/01/07 22:56】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<トミカ 高速道路にぎやかドライブ 補修 | ホーム | 2010年>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2505kp61.blog57.fc2.com/tb.php/257-5a6c834f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する