fc2ブログ
風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
VTZ250で神社巡り
動画を見ていたら『滝神社』なる

秘境感たっぷりのパワースポットが

紹介されていた。

調べたら場所は岐阜県美濃市。

モネの池に行くときに通る

いつものルートから少し入った所にある。

天気も良いしこりゃ行くしかないでしょう。

とりあえず行ってルートは後で考えましょう。





道の駅『美濃にわか茶屋』の北から

武儀川沿いを走ると滝神社の看板が出てくる。

この道は運転注意らしい。
20230517122302d10.jpeg


案内看板から4kmほどで滝神社に到着。
2023051712230692b.jpeg


220段の苔むした石段が異世界へ誘う。
202305171223060ad.jpeg



拝殿の奥に本殿。
20230517122309f3a.jpeg
横は社務所と数台分の駐車場。


拝殿前の御神木。
20230517122307512.jpeg
杉の巨木越しの木漏れ日が清々しい。



武儀川沿いに戻り

モネの池方面に進む。


高賀渓谷方面に進むと

高賀神社の大鳥居にたどり着きます。
20230517122539b67.jpeg



大鳥居から少し歩きます。
20230517122541994.jpeg



狛犬の居る鳥居をくぐって石段を登ると
2023051712254493a.jpeg



拝殿にたどり着きます。
202305171225456fb.jpeg

20230517122546137.jpeg


その奥に本殿。
20230517122544868.jpeg


狛犬の鳥居の横には猿虎蛇を退治する藤原高光像。
20230517122548bdd.jpeg



さらにすぐ横は円空記念館。
20230517122549f11.jpeg
ここはある程度整備された観光地。



R256に戻りタラガトンネルの東で

県道315に入って行くと

那比新宮神社にたどり着きます。
20230517123143f61.jpeg



ここも滝神社同様杉林と苔むした参道で異世界感が漂う。
20230517123144019.jpeg



杉の巨木越しの木漏れ日が清々しい。
20230517123147038.jpeg



手水社の龍の吐水口。
20230517123147477.jpeg
平日は水を停めてるのかな?



鬱蒼とした杉林の中に拝殿が見えてきました。
20230517123150a33.jpeg


中に掛けられていた絵のいくつかは色褪せてました
20230517123150c45.jpeg




本殿は手前まで上がれます。
202305171231527c5.jpeg



本殿に龍の彫り物が備え付けられています。
202305171231534cc.jpeg



本殿の前には杉の巨木が2本そそり立っていました。
202305171231565df.jpeg



次の目的地の星宮神社へは

このまま県道315を進むと

辿り着けそうだ。

しかしこの選択は険道好きにしか

お勧めできない。

それでもなんとか星宮神社まで走破しました。
20230517123407cec.jpeg
20230517123410659.jpeg



星宮神社の手水舎の龍は元気に吐水してました。
20230517123410d29.jpeg



狛犬越しの拝殿と本殿。
20230517123413f4b.jpeg


星宮神社の拝殿。
20230517123414c8e.jpeg




星宮神社の本殿。
2023051712341309d.jpeg


拝殿前の御神木。
202305171234167b4.jpeg


あと、那比本宮神社と金峰神社をまわると

高賀6社巡りが完成となる。

残り2社はまたいつか。
スポンサーサイト



【2023/05/17 12:56】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する