風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
ポカポカ陽気
今日の日中は

ポカポカ陽気の小春日和でした。

バイクで出かけたくなるような暖かさでしたが・・・

しばらくは仕事です。


今日、少し屋外で活動していましたが、

ポカポカ陽気とともに少し鼻がムズムズ。


またあの憂鬱な季節が近づいているんだな~。
スポンサーサイト
【2013/01/31 23:57】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
走り初め2013 VTZ
今日は暖かくもない上、風が強いのに

2013年走り初めをしてきました。


先日とゴールド塗装したグリップエンドを装着し。
1.25 走り初め 005

いつもの出発前ショット。
1.25 走り初め 006



颯爽と走り出すも風が冷たくて強い。


いつもの長良川堤防道路を走るも危険なほどの強風で

早々に堤防を降りて広域農道で木曽三川公園へ
1.25 走り初め 007
寒すぎてさすがにバイクの方は一人もいません(11:00頃でしたが)


今日のお出迎えニャンコは2匹のみ、寒そうに日向ぼっこしてました。
1.25 走り初め 008


熱い缶コーヒーで体を温めて早々に家路に着きました。
【2013/01/25 21:59】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(4) |
グリップエンド塗装 VTZ250
まだまだ寒くてなかなかバイクに乗る気力が出ません。


そこで今回はごく細かいネタを・・・。


VTZ250のグリップエンドウェイトの塗装がハゲハゲに成っていたので

塗り替えてみることにしました。


前も何度か塗装ハゲの上から塗装をかけていましたが、

今回は色を変えて見ました。

Befor写真がコチラ
グリップエンド4
かなりハゲが進んで地金が見えてます。



ラッカーやカッターで塗装をあらかた落とし軽くサンドペーパーをかけます。
グリップエンド 005


Afterがコチラ。
グリップエンド 006
ゴールドに塗ってみました。


しっかり乾燥させてから後日取り付けます。


形は純正のままですが少しイメージチェンジができるかも。

まぁ、あくまでも小さな自己満足ですが。
【2013/01/22 14:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
1.17 あれから18年
今日、1/17は今から18年前に阪神淡路大震災が起きた日です。

早朝に揺れたのも、朝からテレビニュースで神戸の惨状を伝える

映像が放送されたのも鮮明に記憶に残っているのに

もう18年の歳月が流れたのですね。

そして東北も東日本大震災から3度目の春を迎えようとしている。


度重なる警告に耳を傾け備えをしている人はどれだけいるのだろうか?

【2013/01/17 23:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) |
ブレーキメンテナンスの続き・・・VTZ250
先週、VTZ250のフロントブレーキのメンテナンスをしましたが。

一箇所直すと一箇所壊れるという古いバイクにありがちな

修理のスパイラルにはまってしまいました。


フロントブレーキスイッチの電極が根元からポッキリ折れました。
ブレーキスイッチ 003
ちょっと前に反対側も折れて慌てて半田付けして補修をしたのですが。


まあ25年以上ハンドルの下とはいえ外にむき出しになってますから、

金属疲労で破断するのは止むを得ません。



そこで「ホンダ フロントブレーキ スイッチ」のショッピングで検索をかけると

NISSINブレーキマスター対応汎用ブレーキスイッチなるものが出てきました。

お値段、250円。

送料、手数料入れても400円しないのでとりあえずお買い上げ。



元についていたものと若干形が違いますが差込用の突起、固定用のねじ穴は同じようなので・・・
ブレーキスイッチ 004


果たして・・・


問題なく取り付け&動作確認できました。




ちなみに元についていたスイッチと同じ形のものは本体780円で送料も高かったので

今回は格安に補修ができたと満足してます。





しかしあまりに寒いので走りにはいけませんでした。


【2013/01/17 16:23】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(2) |
新年はブレーキメンテナンスから・・・。(VTZ250)
新年一発目の更新までかなり間が開いてしまったが・・・

ちゃんと生きています。


さて、今回用意したものはステンメッシュホースとデイトナの赤パッド。
ブレーキ交換 009

完全冬眠中のVT250F2H(左)と、やや冬眠気味のVTZ250(左)です。
ブレーキ交換 010
今回はVTZ250のブレーキを整備します。


早速、赤パッドの角を丸くします。鳴き止めに効果があるそうな。
ブレーキ交換 011

今回はホースも交換するのでキャリパーを外してパッドを交換します。
ブレーキ交換 012

だいぶ減ったブレーキパッドを新品に交換するのでピストンを押し戻さなければなりません。
ブレーキ交換 013
自作のSST(ピストン戻し機)でピストンをキャリパーに押し込みます。


実はこの行為が後で面倒を引き起こします。


分厚い新品のブレーキパッドと薄っぺらになってた古いブレーキパッドです。
ブレーキ交換 014

この後パッドを組み込んだキャリパーを車体に戻し新しいホースを繋ぎ・・・。

なんとブレーキホースの長さがあと1センチほど足りません。

ここで時間はお昼過ぎ。

昼ごはんを食べて仕切りなおし。

結局打開策は見出せず、ホースは元のものを付け直す有様。

一応、形はできたのでオイル漏れチェックもかねて試運転・・・。

バイクが前に進みません。

フロントブレーキが完全にロックしています。


結局、ブレーキ全バラです。
ブレーキ交換 015


取り出したブレーキピストン。
ブレーキ交換 016
上部の黒ずんでるところ、写真では処理済の画像だが、

長年の錆と汚れが堆積しており、それを除去せず強引にキャリパーに押し込んだため

ピストンがブレーキローターを挟んだまま固着してもどらなく成った為だ。


古いブレーキパッドを交換するときはブレーキピストンのメンテナンスもセットでやるべきです。





さて、紆余曲折を経て何とか完成しました。
ブレーキ交換 017
フロントブレーキの引きずりもなく動作状態は良好だ。

オイル漏れなどのチェックも問題なければこれで今回は完成。



ほぼ丸一日かけての成果がブレーキパッド交換のみにとどまるとは情けない。



春までにまだ時間はある。もう少し完成度を上げなければ。
【2013/01/11 20:30】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(640) |
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する