風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
2012年から2013年へ
いよいよ2012年も残すところ30分足らず。

今年は身内に不幸があったり、勤務先が変わったりと

年の後半に大きな出来事が相次ぎました。



もちろん年の前半には長女の高校受験⇒志望校合格と明るいニュースもありましたが。


2013年はいよいよあの電車好きの長男も中学に進学。


子供たちとの関わりがどのように変化していくのか

少しさびしいような・・・でも成長していく姿は頼もしくもあり。


親としての自身の成長もとどまるわけには行かないわけで。



でもまあ、成るように成る。ってことでB型らしく楽観的にいきましょう。



バイクのほうもボチボチとフロントブレーキをリニューアルし

ナビを新調して、2013年の夏こそビーナスラインへ・・・などと目論んでみたりして。
スポンサーサイト
【2012/12/31 23:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
クリスマス寒波
クリスマスです。

大寒波が来てます。

さっきテレビで旭川は氷点下29.7℃を記録し

ダイアモンドダストが見られたと報道してました。




我が家のノアも朝は霜が貼ってます。
12.25 ノア スタッドレスタイヤ 001



本格的な雪のシーズンを前に

何とかスタッドレスタイヤに履き替えできました。



今回はダンロップDSX2をネット通販で安く買い、

タイヤ付け替え専門ショップ『ピットステーション津島店』さんでやってもらいました。
12.25 ノア スタッドレスタイヤ 003


事前に予約をしてあり作業自体はいたってスムーズに完了しました。


4本とも純正スチールホイールの夏タイヤからスタッドレスに交換してもらって

作業時間はおよそ40分。手際よく丁寧な作業でした。

最後はタイヤ&ホイールキャップを洗って頂いて足元がピカピカになりました。



さて、バイクのほうはこの寒さと子供たちの冬休みでしばしお休みですが、

来シーズンに向けて今日、フロントブレーキホースとブレーキパッドを注文しました。

冬の間にボチボチと作業します。
【2012/12/25 15:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
冬支度
昨日、カミさんのTantoのタイヤをスタッドレスタイヤに履き替えました。
12.18 タント 冬タイヤ


カミさん用のVT250F2Hもガソリン満タンで燃料コックをOFFにして

燃料ホース内のガソリンを燃やし尽くして2012年の運用は終了。

来シーズンまで冬眠です。
【2012/12/19 23:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
溝が無い
今週はほぼ日常のペースを取り戻しています。

さて、ウチのノアのタイヤがそろそろヤバイことになっています。

フロント側、かなり溝がありません。

一応、今回は純正のホイールにスタッドレスタイヤを履かせて

夏の間は1インチアップのアルミホイール&タイヤで少し足元をドレスアップの

予定です。


ただ、スタッドレスタイヤが届くまでの時間が読めない中ツンツルテンのタイヤのまま、

また雪でも降ったら大変なことになるのでまだ状態がマシなリアと入れ替えます。



この間の雪の中、走った恐ろしい状態のフロント側です。
12.14 ノア タイヤローテ 001



フロント側よりは少しマシなリア側です。
12.14 ノア タイヤローテ 002



いきなりガレージジャッキにトラブルが・・・。
12.14 ノア タイヤローテ 003
さすがにホムセの2,980円。寿命です。



全国のプロ整備士の皆様ゴメンナサイ。

お金の無い貧乏アマチュア整備士は身近にあるもので代用します。
12.14 ノア タイヤローテ 004
車載のパンタジャッキ+自宅のレンガ3コ。


良い子は絶対まねしちゃダメ!


そして作業のスピードアップを図るため電ドラ+21mmソケット。
12.14 ノア タイヤローテ 005
あくまでもナットを回すためだけで本締めは十字レンチで手回しですよ。


車体が浮いたところでサクッと行きましょう。
12.14 ノア タイヤローテ 006
反対側も同様にして30分ほどで作業完了。


早くスタッドレスタイヤ来ないかな。
【2012/12/14 15:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
喪中です。
妻のお父さんが亡くなりました。

12月7日 23:10 入院中の病院から知らせがあり、

家族で駆けつけましたが死に目に間に合うことができませんでした。

おととし横断歩道を歩行中に車にはねられ一時は危篤状態の

重症を負いましたがその後リハビリを重ね回復の兆しも

少しは見えた時期もあったのですが・・・。

事故に遭うまでは私たち共働き夫婦に成り代わり夕方から子供たちと

留守番をしてくれたり子供たちをいろんなところに連れて行ってくれたり

私たち家族ととても深いかかわりを持ってくれていたのに・・・。


心優しい義父は最期に子供たちに命の重さをしっかり伝えて

旅立たれたのだと思います。






【2012/12/10 14:06】 | 未分類 |
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する