風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
ブーーーン
いや~驚きました。

夜、11:30過ぎにパソコンの部屋に派手に響く羽音と

飛び回る黒い物体。


ゴキブリかと思ったら・・・カナブン(コガネムシ)でした。

昼間のうちに侵入したのか?

取り込んだ洗濯物に潜んで紛れ込んだのか?


格闘することしばし・・・。



無事にお外に逃がしてやりました。




夏は近いか・・・。
スポンサーサイト
【2012/06/25 00:13】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
いつものお散歩コース
今日は天気予報に反して晴れたのでVT250F2Hで近所を走ってきました。

今回は庭田山~員弁~多度~木曽三川公園です。


まずは私のホームグランド的な庭田山。
DCF_2184.jpg
風は強いが天気が良いので自転車の人も多い。


ふもとのサークルKでプチ昼食を買っておいたので山頂公園でいただきます。
6.22庭田山~木曽三川公園 007
ここは自販機すらないのであらかじめの準備が重要です。


雨上がりで風が強いので空気が澄んで見晴らしが良い。
6.22庭田山~木曽三川公園 008


およそ直線距離で25kmから30km先の138ツインアーチが見えました。
6.22庭田山~木曽三川公園 010


さて小休止の後は、庭田山を西へ降り員弁~多度へと周り木曽三川公園を目指します。
6.22庭田山~木曽三川公園 011
花の時期が少しずれていたので熊さんと象さんは悲しい状態となっていました。


雨上がりの空を雲が足早に流れていました。
6.22庭田山~木曽三川公園 012




午後2:00過ぎ家に帰ってくると見慣れない番号から着信。

VTZ250のリアショックの修理をお願いしているTechnixさんからで、

やはりダンパーロッドもサビてる為、ロッドの再メッキが必要で10,500円の追加と

3週間の納期がかかるとの事。

その場で修理続行をお願いしました。

それにしても今週の月曜日に修理に出してもう途中経過の連絡が来るなんて

Technixさんは信頼のできそうな会社です。



【2012/06/22 15:38】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(2) |
VTZ メーターランプ交換
先日のツーリングでVTZはリアサスの修理が必要なことが判明したが


実は地味にもうひとつ修理するところがあった。


メーターランプ切れてました。
6.20 メーターランプ 001
3つあるメーターランプのうち真ん中が切れてました。


80km/h~140km/hのところが暗くて夜やトンネル内は見えません。



リアショックを外してしまって今は走行できないVTZをのんびりと直します。


まずはあのギョロ目を外して・・・メーター裏のカバーを外します。
6.20 メーターランプ 002

5wのウェッジ球がついています。
6.20 メーターランプ 006
切れているのは1個ですが、この際3個まとめて交換してしまいます。




過去のレギュレター破損の際、メーターランプにも過電流が流れてしまい

電球取り付け用のゴムがかなり劣化してしまってます。
6.20 メーターランプ 007


さすがにLED球は高価なのでハロゲン級の明るさのものを入れます。
6.20 メーターランプ 011

VTZはメーターランプ交換完了。
6.20 メーターランプ 012
これでトンネルの中が少し楽しくなりそう。


ちなみに今日はF2Hをガレージから引っ張り出して昼食にマックまでひとっ走りしてきました。
【2012/06/20 15:04】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(5) |
台風4号
私の住む地域では大きな混乱もなく

無事に過ぎていったみたいです。

台風4号。


今は少し吹き返しの風が吹いてる感じで

雨ももう上がってます。



でも、すでに次の5号が来てるらしい。



明日はその合間のほんの晴れ間、


VTZはサスを修理中なのでF2Hで近場を走るか。

【2012/06/20 00:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(698) |
やっぱり漏れてました。
リアショックのオイル漏れ疑惑は現実のものとなっていた・・・。
リアショックオイル漏れ

前回のせせらぎ街道~白川郷ツーリングから帰ってリアサスをチェックしてみたら

ショックアブソーバーから見事にオイルが漏れていました。

ショック抜け状態でかまわず走ってしまう方もいますが、

バイクの不調をカバーできるほどのテクを私は持っていないので

夏の本シーズン前にしっかり直しにかかりますよ。


そこでサスペンション修理の専門業者をここに決めました。


サスペンションメンテナンス専門店 有限会社Technix

早速、WEBで見積もりをお願いしたら翌日には返答のメールが帰ってきた。

お値段16,800円(ダンパーロッドが錆びていたらロッドのメッキ代が10,500円追加だそうだ)。



まあ~、でもこんなもんだろう。

ヤフオクでもVTZのまともなリアショックは出てこないし、

出たとしてもOHのしていない25年物のいつオイルが漏れるかわからないものだったり、

他車種の流用をしてもサスの長さの違いで見た目や乗り味も違ってしまうなら

すこし値段が張ってもちゃんと直したい。



特に今年はVTZ25周年。

ビーナスライン日帰り500kmツーリングを実行するには

バイクが健全である必要があるから。

月曜日には梱包してTechnixさんへ送り出します。
【2012/06/16 00:46】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(51) |
せせらぎ街道から白川郷へ・・・VTZ
先日、せせらぎ街道から白川郷を走ってきました。

まずは恒例のお出かけ前SHOT。
6.11せせらぎ~白川郷 009




車載カメラを変更したのでETC通過映像をアップ。



実は今回はぽっぽヨシムラ3さんをお誘いしてのツーリングなのです。

ぽっぽヨシムラ3さん、急なお誘いにもかかわらずお付き合いいただき

ありがとうございました。


東海北陸自動車道の長良川SAで9:00に待ち合わせ。

通勤渋滞にも巻き込まれず私は8:40に長良川SA到着。

梅雨の合間の貴重な晴れ日で平日にもかかわらず結構ライダーさん出てました。

缶コーヒーを飲みながら今日の大体のプランを練っていると8:55に

ぽっぽヨシムラ3さん登場。

実はこのとき上空の雲が厚くなってきて、場合によってはせせらぎ街道で

折り返してくることも視野に入れていましたが・・・。




何はともあれ、走り出し、郡上八幡ICで降りてR472を北上。

道の駅『明宝』で一休みしせせらぎ街道をひた走ります。



せせらぎ街道を終点まで走りきり、右折すると高山方面、

左折すると約70kmで世界遺産の白川郷。



白川郷到着は13:00少し過ぎ、合掌集落をぶらぶら歩いて

城山展望台に上ります。


観光案内所で配られているガイドマップに載ってる城山展望台への遊歩道は

ほぼ獣道に近いハードな急峻な道。

ぽっぽヨシムラ3さんと息も絶え絶えに頂上に上りました。




苦労した甲斐あって、展望台からの眺めは絶景でした。
6.11せせらぎ~白川郷 007


展望台の食堂でとろろそばの少し遅い昼食をとり一休み、

下りは東回り遊歩道って立派に舗装された道を使って降りてきました。


駐車場に戻ると時刻は14:30近く、家族へのお土産を買って

帰路に着きます。

白川郷ICから東海北陸自動車道に乗りひるがの高原SAで給油。

そこからは一気に高速を走って自宅を目指します。

ぽっぽヨシムラ3さんは美並ICで離脱。

私は古城山PA手前のトンネルに差し掛かったところで突如渋滞に捉まりました。

原因はトンネル内での事故でした。

トンネル内で20分ほど足止めを食らったでしょうか?

自宅までの距離感が掴めてきたところでの事故でしたので、

より一層、気を引き締めての安全運転で17:00に無事に帰宅となりました。



途中、雨の降りそうな雲行きでしたがおよそ370km、無事に走りきりました。
【2012/06/13 01:22】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(4) |
梅雨入り~
今日から梅雨入りしたらしいです。

九州から東海地方にかけて・・・。

農家の方にとってはなくてはならないシーズンですが、

バイク乗りにはチトつらいシーズン。

特に雨具持ってない派、雨の日は走らない派の私としてはね。


奇しくも先日取り掛かったバイクガレージの屋根の葺き替えは

おおむね作業は終了したが細かい仕上げが未完成なので

そこへの浸水が少し心配。

早く完成させて安心したいものだ。



心配事といえばもうひとつ。

どうやらVTZのリヤサスのショックアブソーバーからオイルが滲んできているらしい。

対処方法を考えないと・・・。
【2012/06/08 23:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(725) |
バイクガレージ屋根葺き替え
完成から2年。

我が家のバイクガレージの屋根が早くも剥がれてきたので

葺き替えました。



まずはbefor写真から・・・
6.5バイクガレージ屋根葺き替え 006




まあ、作成当時資金不足に陥り屋根は耐久性を無視した格安素材を選んでしまったので・・・。
6.5バイクガレージ屋根葺き替え 007
通常、瓦・アスファルトシングル・ポリカ波板など屋根材に適したものを

使わないといけないのに、私が選んだ屋根材はベニヤ板。

これにペンキを塗って防水処理したはずが所詮は木材。

悲しいほどに剥げてしまった。



屋根が木製というのがかなりぶっ飛んだ発想だった、

こまめにペンキを塗り直す性分でもなく

あっさりと屋根の張替えという状況に陥りました。

そこで今回は耐久性を考慮し、トタン板を張りました。
6.5バイクガレージ屋根葺き替え 008
下地は建築時に12mmのOSB合板とアスファルトルーフィングシートが施してあるので

はげはげになった塗装ベニヤを剥ぎ取りカラートタンへと張り替えました。


屋根面がツルンっとして少し味気ないです。
6.5バイクガレージ屋根葺き替え 009
トタンとトタンの継ぎ目にコーキングと桟をかぶせて水切りも付けないと。


さて、この屋根は何年持つもだろうか?
6.5バイクガレージ屋根葺き替え 010
【2012/06/06 23:37】 | バイクガレージ | トラックバック(0) | コメント(8) |
夏の使者
昨日に引き続き、ムシネタです。

今日は職場にこんなのが出現しました。
夏の使者
マダラカミキリ。

梅雨もまだだというのに夏の使者がやってきました。
【2012/06/03 00:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
6月の初仕事
仕事から帰ってきてからの初仕事なんだけどね・・・。

小6長男『蜂の巣が二つできてる』

私『明日の朝一で駆除する』

小6長男『リビングと自分の部屋のサッシの枠にあるから今日は自分の部屋で寝れない』

私『じゃあ夜間駆除だ』

ってわけで、去年の使いかけの『ハチ・アブ用キンチョール』を取り出し

2箇所のまだあまり大きくなっていない蜂の巣に夜襲を掛け無事に駆除しました。


夏が近づくにつれ庭の草もすぐに伸びるし、いろんな虫も出てきて大変だ。
【2012/06/02 00:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する