風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
バイクガレージ製作記②
前回、バイクガレージは骨組みのところまで順調に作業が進んだので、

先日、屋根の骨組みをやりました。
DCF_1991.jpg
三角形の部品を6組、組み上げたところで体調不良そのまま風邪でダウンしてしまいました。

今回は体調も戻ったし、気を取り直して壁板を貼っていきます。

あらかじめ買っておいたOSB板が6枚あるのでそれらを必要な大きさに丸ノコでカットするわけだが

ちょうどいい台が無いそこで・・・
DCF_1992.jpg
脚立を作業台代わりにカットの作業をしますがやっぱりグラグラして使いにくい。

なんとか気合で6枚カットしきってバイクガレージに貼り終えた所でお昼12:00。

午後からは不足分のOSB板7枚の買出しからです。

こちらは必要なサイズにカットしてもらうことにしました。

自分でカットすると疲れるし精度がイマイチだし切りくずや端財の処理も必要だし。

ホムセでやってもらえばそこいらへんの問題は一挙に解決。

特に今日はカット無料DAYだったので言うことなし。

もっと早くに有効活用しとくべきだった。

と言うことで、午後からは残りの壁板7枚をひたすら貼るだけ。


DCF_1993.jpg
で、最終的にこうなりました。

ほぼバイクガレージの形が出来上がっています。

あとは屋根板を貼り屋根材、外装、扉、内部の照明、換気扇、電気配線で完成できそうです。
スポンサーサイト
【2010/02/23 22:53】 | バイクガレージ | トラックバック(0) | コメント(0) |
バイクガレージ製作開始!
バイクガレージの基礎、土間コン打ち、周囲のフェンスの施工も終わったので
DCF_1987.jpg
いよいよ本格的にバイクガレージをくみ上げていきます。

2×4の組み立ては何度か経験はあるのだが歪み無く直角に接合していくのはなかなか難しい。

そこでこんな治具を作ってみました。
DCF_1986.jpg
2×4の端財とコンパネの端財で作ってあります。

コレに100mmクランプで材料を直角に固定できます。

DCF_1985.jpg
こんな具合にね。

あとは骨組みをひたすら組み立てていきます。

基本は一人で作業できるようにパーツ単位の大きさを抑え目にします。

ほぼ1日掛かってここまで出来ました。
DCF_1989.jpg

2×4材の色がところどころ違っているのは初代バイク小屋→仮設バイク小屋→今回と材料の再利用をしてるから。

まあ外見にはパネル張っちゃうから大丈夫。

仮設バイク小屋を解体しながらの作業で急ピッチで進めたので結構しんどかった。

この先、屋根の骨組み、外壁パネル貼り、屋根パネル貼り、外装仕上げ、扉の作成、内部電気配線とやること一杯。

完成までに資金と体力がもつだろうか・・・スタート直後から少々不安。
【2010/02/15 10:23】 | バイクガレージ | トラックバック(0) | コメント(0) |
もーまくじょーまくー
ってもドラ○もんの道具じゃないよ。

11月の健康診断で引っ掛かったわけ。

左目に「網膜上膜」が出来てるって。

そういわれてみればなんとなく左目が見づらくて気になってたので

近所の眼科に行ってきました。

ネットで調べると手術で回復するって書いてあったけどまさか即日手術ってないよな~。

少しビビリつつ行ってきました。

視力、眼圧、眼底写、視野欠けなど一通り検査されました。

瞳孔を開く目薬を差されて
DCF_1984.jpg
こんな目になりました。

検査の結果、早急に処置が必要なわけではないので1年後にまた着てねとのことでした。

クスリの影響で半日瞳孔開きっぱなしでした。

うう~太陽がまぶしいぜ。

なんて冗談はさておき、帰りの車の運転はビビリまくりの片目運転。

【2010/02/10 22:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する