風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
上棟、上等!
昨日の雨とは打って変わって晴天です。

都合よく私はお休みの日。

しっかり上棟に1日付き合いました。

朝8時少しすぎ、1階の柱を立て始めます。
SSCN7315.jpg

柱の上も横柱でどんどんつないでいきます。
SSCN7316.jpg

開始から1時間、早くも1階の形が出来上がってきました。
SSCN7317.jpg

2階の床板もどんどん貼っていきます。
SSCN7318.jpg

お昼には2階の床板が全部はり終わりました。
SSCN7319.jpg

2階の柱もあっと言う間に組み上げて行きます。
SSCN7320.jpg

そして、屋根の支えも姿を現してきました。
SSCN7321.jpg

耐力壁も同時進行で施工しています。
SSCN7322.jpg

屋根の骨組みも順調に出来上がってきました。
SSCN7323.jpg

屋根の下地板を貼って・・・
SSCN7324.jpg

ルーフィングを貼って、今日は終了。
SSCN7325.jpg
わずか1日で家の大体の形が姿を見せました。


そうそう、地鎮祭のときにもらったお札は2階の屋根裏に収めました。
SSCN7326.jpg
スポンサーサイト
【2009/10/27 23:49】 | タマホーム | トラックバック(0) | コメント(2) |
上棟、明日に延期
今日の予定でしたが・・・

雨のため上棟が1日延びました。

いよいよ本番は明日です。

明日私は休みなので朝からしっかり上棟に立ち会いますよ~。




今日はおまけつき~

珍客到来・・・・・
091026_120109.jpg
500円札です。

こども銀行券ではありません。

ちゃんとした日本銀行券です。

いや~まだいたんですね、岩倉具視さん。
【2009/10/26 23:32】 | タマホーム | トラックバック(0) | コメント(472) |
上棟、始まっちゃうよ
いよいよ来週の月曜日に上棟を控えた現場に床張り用の資材が運び込まれています。

SSCN7280.jpg

ヒノキの土台
SSCN7281.jpg

断熱材
SSCN7282.jpg

床の下地材
SSCN7283.jpg

その他もろもろ
SSCN7284.jpg

じゃ~ん、出来ました。
SSCN7279.jpg
早速もったいぶってブルーシートが掛けられていました。


今日の夜には足場が組まれて、
SSCN7278.jpg

柱が持ち込まれてました。
SSCN7277.jpg
【2009/10/24 23:07】 | タマホーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
流行り物
新インフル
リレンザです。

先週の土曜日、長女が熱を出したので病院で見てもらったところ

A型のインフルエンザ陽性でおそらく新型だろうということでリレンザを処方されてもらってきました。

専用の器具で粉末状のリレンザを吸引するのでかなり仰々しいです。

家族全員に感染するのは時間の問題か?
【2009/10/22 10:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(402) |
配管工事~次のステージへ
突っ込みどころ満載の基礎工事もほぼ終焉を迎え

給排水の配管が敷設されていました。
SSCN7261.jpg

水、お湯の流れが分かるように給水管は色分けされています。
SSCN7260.jpg

キッチン、風呂、トイレなどにはこのヘッダーと言う分岐からそれぞれに水が流れるようです。
SSCN7262.jpg
1箇所配管がつながっていないのが2階のトイレにつながる分ですね。

排水系統はこんな感じ
SSCN7263.jpg
浄化槽への接続はまだまだあとです。

見づらいですが水道メーターと給水管の接合予定部分。
SSCN7258.jpg
もちろんまだつなぎません。

そしてなにやら資材が運び込まれています。
SSCN7254.jpg

ちょっと覗いて見ると・・・
SSCN7255.jpg
基礎パッキンやらネジやらこまごましたものでした。

こちらの長いものは~
SSCN7256.jpg
箱には特に記載がなく何者かは分かりませんでした。

来週には上棟なので土台のヒノキを基礎に固定して床張りまでを今週中に完了させるのでしょうか?


帰り道の夕空に大きなザリガニがいました。
SSCN7259.jpg




【2009/10/22 10:33】 | タマホーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
ホントにこれでいいのか?基礎工事
こっちはあるのに
SSCN7239.jpg

こっちは無い!
SSCN7240.jpg

さて、なんでしょ~か?

それは2枚目の写真の基礎の立ち上がりの天盛が一部欠けてること。

玄関土間、ポーチをやるのに型枠はずすときに天盛部分が一部一緒にはがれてしまったんだろうけど

すぐに修正しないとは・・・。

早速、工務担当さんに電話して修正を依頼。

10/19夜、修復されてるのを確認。

同時に給排水の配管が施されていた。

だんだん家らしくなってきた。

私は決めた。

毎晩帰宅の途中に現場によって気になったとこをバンバン工務担当さんに伝える

夜の現場監督になる

って、ここだけ読むとまるで下ネタっぽいが、家を建てている最中の人も、

これから家を建てる人も、家作りで後悔しないために施主は第2の現場監督になることをお勧めする。

出来上がりまでおまかせ、では無く、出来上がりまでしっかり見え届けよう。
【2009/10/20 00:10】 | タマホーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
コレでいいのか?基礎工事。
実は昨日、基礎工事の後半部分

基礎の立ち上がりのコンクリートの打設を完了しました。

・・・でもね、何箇所か鉄筋が曲がってるよ。

?リビング南側の基礎。
リビング南側基礎
真ん中が外側に湾曲してます。

?ダイニング東側の基礎
ダイニング東基礎
縦筋の一部の垂直ではありません。

どうしても気になって工務の担当さんに連絡してみる。

早速現場を見てもらってから連絡をもらう。

「誤差の範囲内なので大丈夫ですよ」とのこと。

その日の夜、再び現場を自分の目で確認に行く。

すでに基礎の立ち上がり部分の型枠が組まれアンカーボルトも設置されていました
ダイニング東基礎アンカー

ダイニング東側基礎の縦筋の垂直じゃないところのアンカーボルトがかなり斜めだ。

このままコンクリートげ固められたら・・・ナナメのアンカーボルトにヒノキの土台を

乗せるには土台に大きく穴を開けられるのでは・・・。

翌朝、工務の担当さんに現場の状況を説明しアンカーボルトがまっすぐ出るように言いました。

さらに次の日、確かに修正はしてもらいましたが・・・
コレでいいのか基礎工事 001

これでいいのか?

確かに、アンカーボルトは真っ直ぐ立ったが・・・。

もう、ここまで来ると「よくも器用に・・・」としか言いようがない。

配筋検査は合格しているので問題はないそうなのだが、気分的に不安になる。

そして今日はこのまま基礎立ち上がり部分のコンクリートの打設だそうだ。

今日はたまたま休みなので、午前中は現場に立ち会うことにした。

最初に圧送車が来ました。


しばらくして、ミキサー車が来て圧送車にコンクリートを供給します。
コンクリ圧送車

圧送車のアームはリモコンで操作できるようで、

ドライバー兼オペレーターのおっさんがホースの先を捌きながらリモコンでアームを操作して

コンクリートを型枠に流し込んでいきます。
コレでいいのか基礎工事 002



型枠にコンクリートを流し込みながら、謎の道具でしっかり充填しているようです。
コレでいいのか基礎工事 003



そしてやっぱりいくつかのアンカーボルトは基礎から斜めになって突き出ていました。
コレでいいのか基礎工事 004




ホントにこれでいいのか?あるいは気にしすぎなのか?



【2009/10/17 00:28】 | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) |
とわいえ、着々と進行中。
さて、先日住宅ローンの借り換えについて書いたが

そうこうしてる間にも工事のほうは着々と進んでいる訳で。

解体のあと更地のなり。

DCF_1928.jpg

地固めをし。

DCF_1936.jpg

型枠が組まれていきます。

SSCN7187.jpg

水周りの形も浮かび上がってきます。

SSCN7186.jpg

昨日はもうコンクリートを流し込んでいました。
【2009/10/13 00:44】 | タマホーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
トヨタ2000GTのミニカー
まあ、何てことない話、

ミニカーを買ったという、他愛もない。

ちょっと前に新聞に「アピタ・ピアゴオリジナル トヨタ2000GT 高速パトカー」発売と

出てたので探してみました。

トヨタ2000GTといえば言わずと知れた日本を代表するクルマ。

スーパーカー世代ド真ん中の私としては今でも憧れのクルマ。

発売から2週間ほどたってしまったためか、近所のアピタには置いてなく

4件目にしてやっと置いてありました。

SSCN7175.jpg

実は今回の高速パトカーバージョンは第3弾らしく、第2弾はラリーカーバージョンだったらしいので

ついでにGETしときました。

さすが1台525円、ノーマルトミカと装備が違います。

タイヤもワイドタイプだったりして。

パトカーに至っては「愛知県警」ってなってるし。

ってことは、岐阜県のアピタで買ったら「岐阜県警」ってなってるのだろうか?

まあどうでもいいか。

そういえば第1弾は覆面パトカーバージョンだったようだけどどの店にも置いてなかったな~。
【2009/10/09 14:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(407) |
そして倍増!
さあ連休2日目の今日。

住宅ローンの本契約をしてきました。

カミさんと2人休みをあわせて東海地方ではメジャーな名前の長~い地方銀行で

手続きしてきました。

今回は建て替えなので前の家のローンの残りを1度まとめて返す形をとり

新しく建てる家の分のローン2300万と前の家のローンの残り2000万。

あわせて4300万を新規にローンに組むというわけ。

書類、契約内容の確認、記入、押印と結局2時間強の作業で2人してゲッソリ。

これから始まるローン生活がより現実味を帯びてきてさらにゲッソリ。

でも、今までなんだか宙ブラリンだった感じだったので、これでフンギリがついたし、

新居の完成に向けて確かな一歩を踏み出せたのでヨシとするか。

来週からはいよいよ基礎工事スタート、みたいです。
【2009/10/06 23:58】 | タマホーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
機能保全運転・・・VTZ&F2H
昨日、今日と連休だった私。

かろうじて天気が持ちそうな昨日は、カミさんの実家に預けてある

VTZとVT250F2Hの機能保全運転をしてきました。

F2Hは少し前からバッテリーの機能低下が目立ってきたので今回はこちらを重点的に・・・

まずは仮住まいからカミさんの実家まで約2㎞の道のりをヘルメットとライディングジャケットを

詰め込んだデイバッグを背負ってママチャリで快走します。

カミさんの実家に着いて早速F2Hのカバーをめくりキーを挿してIGNまでまわす。

OILとニュートラルのランプが点灯する。チョークレバーを一杯に引きセルボタンを押す。

ギギギギギ・・・・、案の定セルすら回りません。

そのまま3速にギアを入れて押しがけ10mでエンジンは目を覚ましました。

しばしアイドリングを安定させてから走り出します。

特に目的もないので、とりあえず木曽三川公園まで往復する。

西尾張中央道から右折して東海大橋を渡って左折。

長良川沿いに一気に木曽三川公園へ。

片道約20㎞、こんだけ走ればバッテリーも充電されたろうと自販機のコーヒーで一服ついて

再びF2Hに跨ってセルボタンを一押し。

・・・・ん。セル回りません。

中古で購入してから3年、さすがにF2Hのバッテリーも交換時期と言うことらしい。

木曽三川公園の売店のすぐ横のアンダーパスの下り坂を利用しつつの押しがけで

何とかエンジンスタート。

去年VTZに導入したシーマリン社の激安バッテリーをF2Hにも採用することになりそうだ。

続いてVTZ、こちらは難なく自力でエンジンスタートできます。

シーマリン社の激安バッテリーで1年、特にトラブルなく運用できています。

信頼性は問題ないようですね。

近所のホムセまでVTZで走って、バイク小屋に使えそうな資材を物色(買いはしません見るだけ)。

VTZの走行は極近距離で終了。

次はいつ乗れるのやら。





【2009/10/06 23:46】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
いよいよ家の建て替え、本格始動。
仮住まいへの引越しからおよそ1ヶ月。

元の家の解体~更地へのところまで終わりました。

在りし日の我が家①
SSCN7120.jpg

在りし日の我が家②
SSCN7119.jpg

在りし日の我が家③
SSCN7118.jpg

解体直前の我が家
SSCN7121.jpg
保護ネットで囲まれています。

解体開始
SSCN7122.jpg
ショベルカーで崩していきます。

1週間で解体~廃材の運び出しが終わり・・・

SSCN7170.jpg

更地に戻されました。

外溝の一部もやり直して、今度は南西側に駐車場がきます。

SSCN7171.jpg

線で囲われてるところに新しい家が建ちます。

ちなみに・・・

SSCN7172.jpg

写真の中の砂利が敷いてあるところにバイクガレージを建てる予定。

来週はローンの本契約だ~。

【2009/10/01 13:37】 | タマホーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する