風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
鉄道ロマン
一宮の本町商店街の真清田神社寄りにあります。

DSCN3705.jpg

鉄道模型喫茶「ロマン」さんです。


DSCN3706.jpg

今日までお休みでしたが、

Nゲージの鉄道模型が行き交う店内でコーヒーが飲めるそうです。

今日のVTZのバッテリー交換後の試運転時に所在地確認で

立ち寄ってみました。

電車好きの小2の長男を連れてきてあげようと思います。
スポンサーサイト
【2008/11/26 23:58】 | 鉄道 | トラックバック(0) | コメント(0) |
激安バッテリー搭載、VTZ
さて、今日は冬場のエンジン始動性に問題のあるVTZのバッテリーを

約1500円の激安バッテリーに交換します。

A750RiderのTOMOYAさんによると今回使う「シーマリン」社の

バッテリーは市販品より軽く鉛の使用量が少ないのでは・・・と言うことなので、

まずは重量チェック!

とは言え、測定機材は500g単位で計れる体重計しかありませんが・・・。

第1のコース、今まで使ってたバッテリー。

DSCN3697.jpg

重量:2.0㎏!



第2のコース、「シーマリン」社製激安バッテリー。

DSCN3693.jpg

重量:2.5㎏。


「シーマリン」社製激安バッテリー500gの差で勝利!。

と言うことで、今回の「シーマリン」社製激安バッテリーはまともに鉛が入ってる模様。

市販品のFTX7BSLが500g軽かったのは、搭載初期にVTZのレギュレターが逝っており

過充電状態にさらされバッテリー液の一部が蒸発してしまったためと思われます。

では、搭載前に「シーマリン」社製激安バッテリーの状態をチェック。

液を入れる前の電圧は・・・

DSCN3694.jpg

すでに3.5Vあります。

ヤル気満々です。

TOMOYAさんの事前情報によるとバッテリー液を規定量いれるとあとでバッテリー液が

あふれてくるらしいので対策対策。

DSCN3695.jpg

バッテリー液があふれてもいいようにオイル交換時に使う廃オイルトレーで行います。

液を注入後、約30分放置し、電圧をチェックしてみます。

DSCN3700.jpg

12.83V出ました。

まっ、こんなもんでしょう。

早速、車体へ搭載。

DSCN3701.jpg

セルは元気に回り、無事エンジン始動となりました。

朝9:00から作業を始めて10:00に完了。

今日は穏やかな天気で作業完了時の気温は15℃くらい。

次回、気温10℃以下の寒いときにエンジン始動性に問題が無ければ

今回のバッテリー交換は成功といっても良いだろう。

ちなみにこのあと、一宮~岐阜と近場を40㎞ほど走ってきましたが特に問題なし。

ちなみにちなみに、

DSCN3698.jpg

今まで使ってたバッテリー、MF型だけど液補充してみました。(危険ですので良い子はマネをしないよーに)

液補充前と液補充後の電圧は12.46Vで変化はなかったけど、

コチラも試しにVTZにつないでセルを回すとこともなげにエンジン始動できた。

ってことは・・・単なるバッテリー液不足で

今回のバッテリー交換は必要なかったのかも・・・・ガックシ。

まあ、しばし激安バッテリー君の性能を確かめさせてもらおうじゃないの。












【2008/11/26 16:04】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(640) |
人間ドック、行ってきました。
まあ、毎年のことなんだけど。

OFFの日にほぼ半日かけてX線だのバリウムだのいろいろやってきました。

何がつらいって、待ち時間だね。

検査項目は10個くらいだけど、健康診断専門のクリニックだから

予約して朝早くから行ってもひとが多いこと。

雑誌なんか読んで暇つぶしはするけど、好みの雑誌が無いので

すぐに飽きてしまう始末。

人ごみも病院もキライなわたしにとって、どっと疲れの出た1日でした。

あっ、そうそう、受診者の中に「竹中直人さ~ん」って呼び出されたひとがいたな~。
【2008/11/20 23:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
事故に注意!
今日、通勤途中で事故してました。

不名誉なことに我が愛知県はワーストワンに常にランキングしてるけど、

最近は事故の内容が少し違ってきてるようなきがする。

今日の事故はクルマ対自転車。

スポーツタイプの自転車がクルマの側面に激突して転倒したらしい。

自転車の進行方向は一時停止になっていたけど・・・。

自転車は一時停止なんてしないよね。

でも、その場所はクルマを運転する側からみれば、

「しばしば横から自転車が飛び出してくる」ポイント。

かくいう私も何度かヒヤッとしたことがある。

クルマを運転する者が気をつければ避けられることではあるけれど、

ホントにそれでいいの?

エコと健康維持などの理由で最近自転車に乗る人増えてる。

自転車も高性能化して軽くてスピードが出るものがいっぱい出てる。

だから尚更、自転車に乗る人も交通社会に参加しているという意識が必要なのでは?

確かに今まで自転車については社会的にちゃんとした教育がなされてなかった。

日本の道路事情の貧しさもある。

道交法では軽車両として定義されいるにもかかわらず、

原則、車道を左側通行、場合によっては歩道の走行も可としている。

つまり自転車専用レーンがほぼ無く、勝手にどうぞ状態である。

道路事情の貧弱さと自転車に乗る側の意識の低さが大きく影響してると思う。

最近では自転車による事故で自転車が加害者になることが多くなってきている

そうだ。自転車だって扱い方を間違えば走る凶器と化してしまうのだ。

子供のころからしっかりした交通ルールの教育、自転車運転マナーの向上、

そして道路環境の整備など改善されなければ自転車事故は増えていく一方では・・・

と、思ってしまう。




【2008/11/18 00:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ジュージアロデザイン
通勤途中で時々出くわす

無題

スズキ フロンテクーペです。

360ccの軽自動車規格の時代のもので、

クルマなのに、

ナント、2ストロークエンジン搭載!

パラ・パン・パン・パン・パン~って音を響かせまがら走り去っていきました。

携帯で撮影したので白く飛びまくってますが・・・。
【2008/11/14 12:46】 | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) |
自賠責保険シール張替え VT250F2H
もう2週間以上も前に更新した妻用F2Hの自賠責保険のシールをやっと張り替えました。

H20年10月満了を
保険 001

11月に入ってやっとです。
保険 002

まあ、あまり使ってないので支障はないのですが・・・。

とりあえず一安心。
【2008/11/11 12:02】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
スーパービッグ、ゲット
今日、娘が修学旅行の代休で小学校がお休みだったので、

娘の友人2人も連れてラウンドワンへ行ってきました。

朝の10時からしっかり3時間、

ある意味、肉体労働です。

スケート、バドミンントン、卓球、ゲームとしっかり遊んだあと

UFOキャッチャーの無料体験とメダル20枚のサービスを受け

さらに、もうひと遊び。

UFOキャッチャーの無料体験で火がついてしまい、

おとな気なく一番の大物をゲットして自慢してやりました。

ポテトチップス「スーパービッグ」コンソメパンチ。

画像

いくらかかったかは極秘事項と言うことで・・・。

大人の面目を保てた1日でした。
【2008/11/04 22:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(514) |
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する