風見鶏的日常
当ブログの作者、風見鶏が日常思うこと、感じたこと、出来事など、まさに風の向くまま、気の向くままに書き散らかしていくページです。 リンクフリーです。
VTZこの1年の変遷。
①標準状態。
vtz1.jpg

2006年6月頃、レギュレターとスパークユニットを交換してほぼ1 年間の不動状態からの復活を果たした姿。オンロードスポーツのべー シックなスタイル。さすがに20年も付き合うと飽きてくる?


②標準状態+ウィンドスクリーン。
SSCN0667.jpg

その飽きの来ないスタイルに飽きたわけではないのだが、ウィンドスクリーンをつけてみました。ちなみに「2センチアップハンドル」も装着しています。長距離ツーリング快適化への対応がこのときのテーマ。
ちなみにこのスタイルでのテスト走行は浜名湖までの往復、約270㎞。全行程の8割が高速道路。日中の気温が8℃までしか上がらず、厳しいツーリングでしたが、思ったより疲労は少なかった。

③デュアルヘッドライト化+ウィンドスクリーン
SSCN1488.jpg

デュアルヘッドライト化はVTZの個性化のため。実際にヘッドライトの配光範囲はハイビーム側が狭くなった。しかし、ウィンドスクリーンは、更なる大型化でウィンドプロテクション効果は絶大。ウィンドスクリーンの無い標準状態に比べると高速道路走行時の疲労が激減した。また、マックススピードへの到達もスムーズだったりする。
このスタイルでのテスト走行は平湯温泉までの往復、約400Km。全行程の9割が下道走行12時間の耐久ツーリングと化してしまった。
さすがに疲れた。
スポンサーサイト
【2007/09/14 23:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
本日、44444kmGET!
SSCN1487.jpg

見ての通りです。鈴鹿スカイラインを目指す途中の四日市市のとある県道わきにて・・・。
【2007/09/12 23:38】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
デュアルヘッドライト化
20070906231249.jpg

VTZのデュアルヘッドライト化+ウィンドシールドを装着して、お散歩ツーリングをしてきました。
8月に払い込んだバイクの自賠責の証書を取りにバイク屋へ。今回は3年にしました。VTZを3年間、維持する決意!!さて、無事に証書を受けと取って木曽川堤防沿いを南下、東海大橋を渡っていつもの庭田山へ。いつもなら、頂上公園で一休みしてきた道を引き返して帰路に就くのだが、今日は北勢方面へ下ります。中里ダム~R365~関が原ICを目指します。関が原~一宮間の約35㌔の高速走行でウィンドシールドの効果を試したかったのだ。効果の程は・・・、大きく作ったウィンドシールドのおかげで狙い通りのウィンドプロテクション効果。反面、デュアルヘッドライト化と大型ウィンドシールドのため重たくなったフロントまわりにヘッドライトステーが対応できずライトとウィンドシールドが高速時にブレてしまう。強化が必要。本当の完成には、まだ少し時間が必要。
【2007/09/06 23:45】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(48) |
プロフィール

風見鶏

Author:風見鶏
妻一人、子供二人、バイク2台に囲まれて、風に吹かれるままにお気楽に生きています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する